いつでも、どこでも、すぐに始められるWeb会議

『spreed』は、インターネットブラウザ上で動作するWeb会議システムで、各種セミナーやe-ラーニング、デスクトップ画面を共有したユーザサポート等にご利用いただけます。専用ソフトをインストールせず、普及率99%以上のFlashプレーヤーで動作するため、インターネットに接続できるパソコンさえあれば、いつでも、どこでも、Webサイトにアクセスするだけで簡単に利用することが可能です。

企業は『spreed』を導入することで、会議を目的とした遠方への出張が不要となり、出張費、人件費が削減されます。また、いつでも、どこでも簡単に会議を召集できるため、緊急時にも迅速な会議が可能となります。 利用できる機能、参加人数の制限により、無料版と有料版のパッケージを選択できます。

screen_1

■spreedの主な機能(一部の機能は有償版のみとなっております)


ライブ音声&映像 ライブ音声&映像
Webカメラとマイクを使って映像と音声を配信できます。特別なソフトウェアのインストールは不要です。

電話からの会議参加 電話からの会議参加
インターネットに接続したPCが無くても、専用番号へ電話することで、電話からでもWeb会議に参加できます。

プレゼンテーション プレゼンテーション
PDFやPowerPoint、Excel等で作成した資料を使い、参加者へプレゼンテーションすることが可能です。

デスクトップ画面共有 デスクトップ画面共有
手元のパソコン画面を参加者に見せたり、参加者のパソコンをリモートコントロールすることが可能です。カスタマーサポートにもご活用いただけます。

ホワイトボード ホワイトボード
主催者と参加者の双方が共有して書き込め、PDFに書き出すことができるホワイトボードが利用できます。

ライブ録画 ライブ録画
ミーティングの様子をライブで録画し、Webセミナーで配信したり、あとから再生して確認することができます。

ライブチャット ライブチャット
1対1のプライベートチャットから1対多数まで可能なテキストチャットです。

投票・アンケート 投票・アンケート
簡単なクリックだけで回答できる、択一または複数回答のアンケートを作成し、投票結果をリアルタイムでサマリーとして表示することが可能です。

資料ファイル共有 資料ファイル共有
参加者にダウンロードさせたいファイルをアップロードして共有することができます。会議終了後も会議室が削除されない限り、ダウンロードさせることが可能です。

マインドマップ マインドマップ
参加者と共有して作成できる、オープンソースのFreeMindを使ったマインドマップです。複数人が共有して共同作業ができるため、効果的な思考の整理と議事録のまとめが可能になります。

ブラウザ共有 ブラウザ共有
spreedブラウザ共有を利用すれば、主催者は参加者に対し任意のWebページを見せることができます。主催者が表示するWebページを全ての参加者が共有します。